肩こりの改善・予防を鍼灸で

鍼灸さがし.net

鍼灸でつらい肩こりを改善!

現代人の多くが抱えている不調――肩こりや肩の痛み。パソコンや携帯などが普及し、長時間同一姿勢でいることが多くなり、肩や首、背中の筋肉が酷使されていることが原因とされています。

肩こりや肩の痛みは放っておくと、頭痛や顔面痛などにつながる場合もあるので、早めのケアが肝心です。鍼灸施術は、鍼やお灸の刺激でこりをほぐし血行を促進させて、肩こりや肩の痛みを緩和させていきます。マッサージなどで改善されない頑固なこりでお悩みの方は、一度鍼灸施術をお試しください。

肩こりのメカニズム

肩こりのメカニズム
筋肉の過度の負担

首や肩、背中の筋肉に過度の負担がかかると、筋肉が硬くなり血行が悪くなります。
血行不良になると、疲労物質である乳酸などが筋肉中に溜まって、こりや痛みが起こるのです。また、精神的ストレスや疲労によっても起こります。

症状緩和へのポイント

施術のたびに肩が軽くなるのを実感こりをほぐして上半身スッキリ!

施術のたびに肩が軽くなるのを実感こりをほぐして上半身スッキリ!

鍼灸の刺激で、首や肩、肩甲間部の筋肉の緊張を緩和。
同時に、奥深くにあるこりをほぐすことで、血行が促進されます。

溜まっていた乳酸などの疲労物質が排出され、痛みやこりが和らぎます。

鍼灸院検索はこちらから!

生活習慣病が得意な鍼灸院を探す

鍼灸院を探す

口コミ・レビュー広場