頭痛の改善・予防を鍼灸で

鍼灸さがし.net

鍼灸でつらい頭痛を和らげよう

頭痛が起こる原因はさまざま。
血管の拍動に合わせて“ズキズキ”と痛む「片頭痛」は自律神経の乱れにより起こることがありますし、肩こりなどの随伴症状として現れる「筋緊張型頭痛」は、肩や首、背中の筋肉の過緊張が原因とされています。

鍼灸施術を行うことで、「片頭痛」「筋緊張型頭痛」のつらい症状を和らげることができます。長年頭痛で悩まれていた方が、鍼灸で劇的に改善するケースもあるほど、鍼灸は頭痛緩和に効果を発揮します。

頭痛のメカニズム

自律神経の乱れ

疲労やストレスなどにより自律神経が乱れることで、脳の血管は収縮。収縮した血管が元に戻ろうと拡張したときに、痛みを引き起こします。
症状がひどくなると、痛みの他に吐き気や冷や汗などが現れます。

筋肉の過緊張

首や肩、背中の筋肉に過度の負担がかかると、筋肉が硬くなり血行が悪くなります。
そうなると頭が締め付けられるような痛みや頭重感、めまいが現れます。

症状緩和へのポイント

鍼灸でつらい症状を緩和悩みから解放されて頭もスッキリ

鍼灸でつらい症状を緩和悩みから解放されて頭もスッキリ

鍼灸のツボ刺激により、自律神経のバランスを整え、血管の急激な収縮・拡張を防ぎます。

また、首や肩、肩甲間部の筋肉の緊張を解きほぐし、血液循環を改善させてつらい症状を和らげます。

鍼灸院検索はこちらから!

生活習慣病が得意な鍼灸院を探す

鍼灸院を探す

口コミ・レビュー広場